ランダムダイス(旧ロイヤルダイス)が最近人気になってプレイ人口が増えてきています。
そこで、初心者の方がとりあえず勝てるデッキを紹介します。
ランク3まではほぼ確実にいけますので、この記事で紹介しているデッキで戦ってコツをつかんでください。

そして、このデッキに登場するサイコロのみをまずは強化してみてください。

ランダムダイス攻略 の記事を他にも書いてますので是非見てください。

オススメデッキは、コレだ!

ランダムダイスのデッキ画面です。
おすすめサイコロです。


ズバリ!「強風、氷、感染、火、風」のサイコロです。

強風、氷、感染は必須です。

ランダムダイスの対戦画面です。
全てが攻撃をしてくれます

強風、氷、感染以外の他の2つは、攻撃してくれるサイコロなら何でもいいですが、最初から持っている火や風のサイコロでいいです。強風と感染は最初から持ってないサイコロですが、比較的入手しやすいためオススメです。

ショップのデイリースペシャルでも度々現れますし、協力プレイで得られるカードボックスからも出てきます。まずは、そこをクリアしてみてください。

アップデートにより、協力プレイがエンドレスでできるようになりました。動画広告を見れば何度でも挑戦できるので是非とも協力プレイをしてみてください。

↓こちらに協力プレイの解説記事を書いていますので合わせてご覧ください。

デッキにいれてはいけないサイコロ

感染の代わりに毒のサイコロでもいいかと思いがちですが、攻撃速度が極端に遅いため、避けたほうがいいです。

ランダムダイスのサイコロ情報画面です。
攻撃をしないサイコロはだめ。

また、攻撃速度を上げるサイコロなどの様にいわゆるバフ系のサイコロも避けたほうがいいです。
バフ系は盤面に出たときに、攻撃をしない、もしくは攻撃速度がやたら遅いとものが多く、ほとんど役にたちません。
バフ系は、そこそこサイコロをアップグレードしている人でないと使いこなすのは難しいですね。

デッキはサイコロのコンビネーションを考えて配置しよう

ランダムダイスでは、いくら強いサイコロを持っていても勝てません。紹介しているデッキは、正直かなりしょぼいデッキです。それでも勝てます。

氷のサイコロは補助系で最強

ランダムダイスのサイコロ情報画面です。
氷は必須

氷のサイコロは、敵の移動速度を遅くします。速度を遅くするのはタワーディフェンスでは基本中の基本です。

移動速度を遅くして、より多くの攻撃を与えることができるので、氷のサイコロがあるとないとでは雲泥の差です。1の目でもいいので氷のサイコロは必ず盤面に出しておいてください。

氷のサイコロと感染のサイコロの組み合わせが最強

まず敵を氷で遅くし、その間に感染効果を敵に付ける。そのあと強風で一気にたたみかける。感染した敵を倒すと毒の霧が発生して周囲の敵にダメージを与える。その敵も感染効果が付けられていると次々に敵が倒れて周囲が毒の海と化す。

特に中盤の敵が多くなってきた時にこの組み合わせが効果を発揮します。

デッキの実際の使い方

「強風、氷、感染、火、風」のサイコロで解説していきます。

このデッキのいいところは、

  • 目当てのサイコロじゃなくても、最低限の攻撃はしてくれる。
  • バトル中に強化するのは、強風と感染のみ

です。

開始直後は、4つまでサイコロを置くSPポイントがあるため、盤面上に強風のサイコロを出したいですね。
出ない場合は、出るまでサイコロを出してください。序盤は、強風がなくてもなんとかなります。

サイコロを強化するタイミング

ランダムダイスの対戦画面です。
画面したのサイコロマークをたっぷしてパワーアップしよう

強風か感染のサイコロが出たら、まずレベル2にします。盤面に1個しかなくても強化して大丈夫です。
バトル開始序盤は敵が弱く数も少ないので、序盤でレベルを上げが可能なのです。
強風か感染かの優先順位は、強風優先です。
強風がない場合は、感染から強化していくとよいです。
また、強風、感染を交互にあげていきましょう。2つのサイコロのバランスが大切です。

サイコロを合成するタイミング

ランダムダイスの対戦画面です。
感染が4つもあるので合成します。

コンビネーションを活かすために、盤面に最低でも1個ずつの、強風、感染、氷を残してく必要があります。


ランダムダイスでは、サイコロを合成した時にランダムで他のサイコロに変わる可能性があります。そのため、同じ数のサイコロが2個しか無いとき(例えば、1の目の感染が2個)は合成をしてはいけません。

3つ以上ある場合や盤面がサイコロで埋めつくされてしまった場合に、合成するようにしましょう。そもそも、バトル開始序盤ではサイコロの目よりも、サイコロの数自体が重要です。なので、ある程度盤面が埋まるまでは無理に合成しなくてもいいです。

ただし、強風、感染、氷以外の2種類のサイコロ(炎、風)については、バンバン合成していきます。
これら2種類のサイコロは必要がないためです。

ランダムダイスの対戦画面です。
火と風は問答無用で合成です

もし、これら2種類のサイコロを合成して強風、感染、氷にならなければ、とりあえずほっておきましょう。合成できるようになったタイミングで合成すればいいです。
この時、炎と風のサイコロは最低限の攻撃ができるのでいいわけです。放置していてもある程度は役立ちます。

よっぽど強いサイコロを揃えたプレーヤーとの対戦なら勝てないかもしれません。しかし、ランダムダイスは、マッチングがよくできているので大体同じぐらいのプレーヤーと当たります。

さぁ、ガンガン勝負してランクを上げていってください。

少しでも面白そうと思った方は下のボタンからダウンロードできます。

Google Play で手に入れよう