(2020.8.9更新しました。全体的にヒーローランクを修正しました。)

アートオブウォーには、20体以上ものヒーローがいます。
これだけヒーローがいるとどのヒーローが強いのか皆さん気になると思います。
そこで、最強ヒーローランキングを作ってみました。

ぶっちゃけ言いますと、ポセイドンが現時点で最強なのですが、
(最新版だとポセイドンは最強ではありません。)
他のヒーローに関してもスキルの特徴を理解すれば、適材適所で使い分けができると思います。

ランクの判断基準としては、スキルの攻撃ダメージ数やスキルによる付加価値を加点して決めています。全てのヒーローを所持しているわけではないので、ネットの情報や友人からのコメントなども含んでいます。
あくまで主観的なものですので、「エアプ乙。このヒーローはもっと上のランクだろ。もっといい使い道あるよ!」という方は、コメント欄で教えてください。

また、最強兵士ランキングも記事にしています。合わせてどうぞ。

ヒーローに関する基本知識

ヒーローは、2種類のスキルを持っています。

  • アクティブスキル:戦闘中にプレーヤーがアイコンをタップして発動する
  • パッシブスキル :デッキに編成しているだけで効果を発動する
art of war legions(アートオブウォー)のアクティブスキル画面です。
アイコンの一番左がアクティブスキルです。
art of war legions(アートオブウォー)のパッシブスキル画面です。
アイコンの真ん中がパッシブスキルです。

また、レア度が高い「伝説の」ヒーローの場合は、ヒーローレベルが11になると、 レジェンドスキルという別のスキルを手に入れることができます。
レベル11にしようと思うと相当なガチ勢でないとできないため今回はほぼ割愛します。

ヒーローのレア度は3つあります

レア度の高いものから、
伝説の(legend/レジェンド)>>史詩の(epic/エピック)>レア(rare)の順番です。
伝説のヒーローが出れば、積極的に使っていきましょう。ただし、他のレア度のヒーローでも使い所は色々ありますので、効果的に使い分けていきましょう。

Fランク

ホーエンハイム(レア)

art of war legions(アートオブウォー)のアルケミスト・ホーエンハイムの画面です。
農場ヒーローって言われます。

アクティブスキルは強くないので、ガチパーティーには向いていません。
パッシブスキルがヒーローの中でも唯一無二です。ホーエンハイムを編成して戦闘に勝利するとボーナスコインを獲得することができます。

アクティブスキルは弱いですが、コインを多く獲得することができるため、その意味ではSランクです。
私も懸賞ミッションに毎日連れていき、コインを多く獲得しています。
コインはガチャを引くのに必要なため、多く持っておく方が有利になります。
特に、序盤でお金が必要な初心者向けです。

プランク(レア)

art of war legions(アートオブウォー)のメカニック・プランクの画像です。
メカですがまぁ、弱め。


アクティブスキルは、防御力と攻撃スピードを上げてくれます。
また、Fランクのホーエンハイムより与えられるダメージ量は多いです。
ただ、他の史詩(エピック)のヒーローよりは劣るためあまり使いどころはありません。

イルム(史詩/エピック)

art of war legions(アートオブウォー)の元素使いイルムの画像です。
男か女かわからない

アクティブスキルは、まず嵐によるダメージを与え、さらに残った炎の円にいる敵に継続的にダメージを与えます。
また、パッシブスキルは、兵士の攻撃力、体力、防御力のステータスを上げてくれます。

Eランク

クリス(史詩/エピック)

art of war legions(アートオブウォー)のサンタジャイアントクリスの画像です。
訓礼者と組み合わせるといいよ

アクティブスキルは、前方にいる敵にダメージを与えてくれます。
アクティブスキルを発動する方向が不安定のためあまりオススメできるスキルではありません。
ただし、レベル15になると9000ものダメージを与えることができます。
ただし、レベル15まで上げられる人は他のヒーローもたくさん持ってるはずなので、レベル15までレベル上げすることはあまりないでしょう。

パッシブスキルは、兵士の治療効果を上げてくれます。
これは、訓礼者(ピルグリム)のみに適応されます。
現状、回復役の兵士が訓礼者(ピルグリム)しかいないからですね。

ロビンフッド(史詩/エピック)

art of war legions(アートオブウォー)の正義の怪盗ロビンフッドの画像です。
スキル2回うち可能はいいです。

アクティブスキルのクールダウンタイムが短く対戦中に2回以上はスキルを打てます。
また、パッシブスキルでは、敵からの攻撃回避率を上げることができます。
ロビンフッドは遠距離攻撃のヒーローです。

牛の悪魔(史詩/エピック)

art of war legions(アートオブウォー)の平天大聖牛の悪魔の画像です。
突進するけどドコいくのー!

アクティブスキルは、一直線上に突進し、敵を失神させてダメージを与えます。
ただし、突進の方向が不安定なため使いどころが難しいです。
パッシブスキルは、兵士の防御力を増やすことができます。

Dランク

ダンテ(レア)

art of war legions(アートオブウォー)の神の賛美者ダンテの画像です。
1戦でスキル2回打てるのはいい。

アクティブスキルのクールダウンの時間が短く、対戦中に2回はスキルを放つことができます。
また、パッシブスキルでは、兵士の移動速度を上げることができます。

グリーン(レア)

art of war legions(アートオブウォー)の生命の樹の精グリーンの画像です。
ヒーラーはいずれ人権を得るはず。

アートオブウォー唯一のヒーラー(回復役)ヒーローです。
兵士では訓礼者(ピルグリム)が回復役としていますが、ヒーローではグリーンだけです。
アクティブスキルは、兵士の体力を回復します。
パッシブスキルは、兵士の体力が少しずつ回復していくというものです。

ケルビン(史詩/エピック)

art of war legions(アートオブウォー)のフロズンの男爵ケルビンの画像です。

アートオブウォーで最初から所持しているヒーローで、レベル上げもしやすく初心者におすすめです。
アクティブスキルは、ダメージ無効のシールドをはり、シールド破壊時に敵にダメージを与えます。
パッシブスキルは、攻撃速度と移動速度の増加、敵の攻撃速度の低下です。

モーゼ(史詩/エピック)

art of war legions(アートオブウォー)の執政者モーゼの画像です。
イルムとよりは個人的に好き

アクティブスキルは、流れ星により敵にダメージを与えます。
ただし、攻撃対象が初期状態だと10体と少ないためイルムの範囲攻撃の方が優れています。
また、パッシブスキルはイルムと似ていて、体力と防御力をあげることができます。
パッシブに関しては、体力と防御力が上がる割合がイルムより高いため、イルムと甲乙つけがたいヒーローです。

カサンドラ(史詩/エピック)

art of war legions(アートオブウォー)の占い魔女カサンドラの画像です。
攻撃のランダム性が面白い。

カサンドラは他のヒーローとは異なり特徴的なスキルを持っています。

パッシブスキルは、通常攻撃が3種類のカードから構成されています。
赤のカードは、敵に範囲ダメージを与えます。
青のカードは、アクティブスキルのクールダウンタイムを減らしてくれます。
黄色のカードは、敵をスタン状態にします。

アクティブスキルは、タロットカードを撒き散らし、相手にダメージとスタン状態にします。

血に飢えた狼男・ミラー

art of war legions(アートオブウォー)の血に飢えた狼男ミラーの画像です。

アクティブスキルは、敵を攻撃してダメージを与え、数秒間抑制します。
抑制内容は、敵の攻撃力と防御力を下げます。
PVPでは、敵のヒーローを優先して攻撃します。

パッシブスキルは、通常攻撃で、範囲ダメージを与える可能性があります。
また、まれに敵のHPを吸収します。
HP吸収効果は、ほぼ発動しない(戦闘中1,2回)ので、あまり役に立ちません。

さくらカット弦一郎

art of war legions(アートオブウォー)さくらカット弦一郎の画像です。

アクティブスキルは、弦一郎は、攻撃範囲にいる敵を攻撃しダメージを与え、敵の攻撃速度を下げます。
パッシブスキルは、弦一郎が攻撃されると一定確率で前方に突進し、弦一郎のまわりの敵に範囲ダメージを与えます。

Cランク

ダイアナ(レア)

art of war legions(アートオブウォー)のジャングルハンターダイアンの画像です。
イベントで大活躍

パッシブスキルのジャングルハンターは面白いスキルです。
特定の敵をターゲッティングして、その間に敵に与えたダメージは実ダメージです。
つまり、敵の防御力を無視してダメージを与えられるというものです。
レイドボスなど強敵との対戦イベント時に大活躍してくれます。

エドワード(史詩/エピック)

art of war legions(アートオブウォー)の黒ひげエドワード画像です。
海賊?山賊いいえ黒ひげです

エドワード自身の攻撃力は他の史詩のヒーロー程は高くないですが、スキルが特有です。
アクティブスキルは攻撃速度と移動速を上げることができ、
パッシブスキルは、敵の攻撃力と攻撃速度を落とすことができます。

アンズ(史詩/エピック)

art of war legions(アートオブウォー)の冬の領主アンズ画像です。
アンズは特攻隊長です。

アクティブスキルの「影」は、アンズ本体の分身を作り、一定割合のステータスを引き継いでアンズ本体と共に戦ってくれます。
パッシブスキルは、アンズ自身のクリティカル攻撃の発動確率を上げ、クリティカルダメージ率を上げてくれます。
アンズ一人で完結するため、特攻隊長型のヒーローです。

Bランク

ドラキュラ(伝説の/レジェンド)

ハイレベルのドラキュラならば活きますが、低レベルのドラキュラはちょっと微妙って感じです。

アクティブスキルは、ランダムなエリアに赤い魔法陣を出し、コウモリを召喚します。
魔法陣の上にいる敵に、最初にダメージを与え、魔法陣がある間は継続ダメージを与えることができます。
また、コウモリが与えたダメージ分、ドラキュラの体力が回復します。

パッシブスキルは、ドラキュラが倒した敵の一定割合の体力を吸収することができます。
これは、初期状態だ1%ですので、大したことはありません。

また、兵士たちに体力を吸収するスキルを付け加えます。
これはヒーローの中でも唯一無二感が出ていて個人的に好きです。

ただちょっと困るのが、敵に亡霊刺客(ゴーストアサシン)がいる場合は、割とすぐ死んでしまいます。
後衛でずっと攻撃しているし、アクティブスキルを使っても、自分のいる位置よりも離れた場所で魔法陣が出ることが多いです。

ドレイク(伝説の/レジェンド)

art of war legions(アートオブウォー)の新しいルートの開拓者ドレイク画像です。
エピックでは一番好きかな

ドレイクは、遠距離攻撃タイプのヒーローです。
低レベルでも十分強いですが、高レベルになるとかなり強くなります。
他の伝説のヒーローが強いため、このランクにしているだけです。

アクティブスキルは、敵に継続的にダメージを与えることができ、敵の移動速度を遅くできます。
パッシブスキルは、兵士の攻撃力、攻撃スピード、移動スピードを上げてくれます。

孫悟空(伝説の/レジェンド)

art of war legions(アートオブウォー)の斉天大聖孫悟空の画像です。
最強の特攻隊長です

伝説のヒーローの中でもっとも体力が高いヒーローです。

アクティブスキルは、敵に大ダメージを与えます。
パッシブスキルは、ヒーロー自身の攻撃速度と攻撃力を上げます。
レベル11になると、敵の攻撃を軽減できるスキルを獲得するのでまたしても強くなるヒーローです。
すなわち、孫悟空は一人で敵地にガンガン乗り込んでいけるヒーローです。

バルカンガンネザ

アクティブスキルは、自分の周りに炎の円を描き、炎の上にいる敵にダメージと継続ダメージを与えます。
これは、兵士の「ゴブリン」と同じような効果です。
また、与えるダメージはドラキュラのスキルとそっくりです。

ドラキュラと比較すると、レベル10以上になればドラキュラの方が強いですが、レベル9までならガンネザの方がスキルは強いです。

ドラキュラと違って、アクティブスキルの発動箇所が自分の周りなので、亡霊刺客(ゴーストアサシン)が攻めて来ても対処できます。
この点はドラキュラよりも使いやすいです。

パッシブスキルは、自軍兵士の体力と防御力を増やします。
体力も防御力も割合で増えますので、より体力数の多い兵士(亡霊隕石や悪魔など)と一緒に使うと効果的です。

ハリソン(伝説の/レジェンド)

art of war legions(アートオブウォー)のクロックマンハリソン画像です。
近くの敵にザ・ワールド!

アリーナで最も活躍するヒーローで、高ランカーに使用されることが多いです。
アクティブスキルは、ハリソンの周りに円上のエリアを作り、その中に入った敵はフリーズし、最後に多大なダメージを受けます。敵の亡霊刺客(ゴーストアサシン)や他の兵士が背後から攻撃してきた時、このスキルを使うことで攻撃を防ぐことができます。

Aランク

ザンニ(伝説の/レジェンド)

アクティブスキルは、吹雪を発生させ敵を凍りつかせます。
凍った敵は、動けなくなります。また凍った瞬間にダメージを受け、凍ってる間も継続的にダメージを受けます。
ただ、与えるダメージ数が少ないので、その点は微妙かなというところです。
凍結して動けなくするスキルはゼウスのスキルと同じ効果です。

パッシブスキルは、敵の攻撃速度と移動速度を下げます。
特に移動速度においては有効です。
あちこちと動き回る「シューター」や、移動速度が早い「夜魔の衛兵」が敵軍にいた場合に特に効果を発揮します。

スカイゴッドホルス

art of war legions(アートオブウォー)スカイゴッドホルスの画像です。
詳しくは、こちらで スカイゴッドホルスを解説 しています。

簡単に紹介すると、
ホルスは、遠距離攻撃によるダメージ軽減効果があります。
そのため、弓兵やシューターといった遠距離攻撃ユニットを多く配置している敵に対して、有効です。

アポロ(伝説の/レジェンド)

art of war legions(アートオブウォー)の太陽の神アポロの画像です。
見た目ほどは強くない

アポロのアクティブスキルは、範囲攻撃です。
円状の範囲にいる敵に継続的にダメージを与えることができます。
ドレイクと似たスキルですが、アポロの場合はアポロの周りのみに範囲攻撃をする点です。

パッシブスキルは、兵士の攻撃力を上げることができるます。
あまり特筆すべき特徴がなく、そつないヒーローです。

サタン(伝説の/レジェンド)

art of war legions(アートオブウォー)の死神サタンの画像です。
いまのとこ伸びしろは最強

アリーナでの順位が1~50位にならないと獲得できないヒーローです。
そのため、獲得難易度が非常にたかいヒーローです。

アクティブスキルは、アズラエルの前方一直線にいる敵にダメージを与え、その一定割合のHPを吸収します。
パッシブスキルは、死の息を放つことで毎秒敵の体力の一定割合が継続的に減っていきます。

Sランク

ゼウス(伝説の/レジェンド)

アクティブスキルは、「複数」の雷雲(lightning strike)を放ち、雷雲をくらった敵はダメージを受け、スタン(気絶)状態になります。
雷雲は、範囲攻撃ですし、複数箇所に雷雲を放つので複数の敵を同時に攻撃できます。
また、スタン状態になった敵は一時的に動かなくなるため、その間にガンガン攻撃しましょう。

パッシブスキルは、自軍の兵士の攻撃スピードを上げ、敵の攻撃力を下げる効果があります。
攻撃スピードを上げられるため、DPS(毎秒与えられるダメージ数)の高い兵士(例えば、強盗や夜魔の衛兵、レベル5以上の悪魔、テンプラーソードマンなど)と相性がいいです。

また、一定時間ごと(多分4秒ごと)に雷雲(lightning strike)を放ち、雷雲をくらった敵は、ダメージを受け同時にスタン状態(気絶)になります。
アクティブスキルと同じように雷雲を放つのですが、パッシブスキルの場合は、「1つ」の雷雲です。
そのため、アクティブスキルほどの威力はありませんが、効果的であることに変わりはありません。

ゼウスのスキルは、アクティブ・パッシブスキルともに、ダメージを与え敵をスタン(気絶)状態にします。
つまり、自軍の兵士が長時間生きながらえることができるので、かなり有利に戦えます。

ポセイドン(伝説の/レジェンド)

art of war legions(アートオブウォー)の海の神ポセイドーンの画像です。
スキルつよすぎ。

伝説のヒーローの中で、最も強いヒーローです。
(2020.6.1時点 ゼウスの登場でトップの座は降ろされましたが、低レベルでも強く使いやすいです。)
低レベルであっても高いHPと攻撃力を誇ります。

アクティブスキルは、敵の攻撃速度を遅くし、かつダメージを与えることができます。
パッシブスキルがメチャ強です。
戦闘開始とともに無敵状態となり、敵の背後に回り込みます。
道中の敵にダメージを与え、自軍の兵士の攻撃速度を上げることができます。

また、戦闘開始に波を発動し、敵全体にダメージを与えます。
このとき、見習いの魔法使いは、波の横をすりぬけていきますので、ポセイドンに対しては効果的です。

イワン(伝説の/レジェンド)

art of war legions(アートオブウォー)の雷の王イワンの画像です。
金を積んで買おう。

ジェムを課金して購入することで、入手することができます。
そのため、かなりレベル上げが難しいヒーローです。

アクティブスキルは、敵の攻撃スピードや移動スピードを遅くします。
レベル15まであげるとスキルで9000ものダメージを与えることができます。ただ、入手のしにくさからか、私は高レベルのアイバンを見たことがありません。

パッシブスキルは、一時的なダメージを与えるというものです。

デイヴィソン(伝説の/レジェンド)

art of war legions(アートオブウォー)のドラゴンの使者デイヴィソンの画像です。
唯一空をふわふわ飛ぶやつ

アクティブスキルは、上空から地上に急降下しダメージを与えます。
上空をスイスイと移動するため、攻撃できる範囲が広いです。
パッシブスキルは、兵士の体力増加、攻撃力の増加を行い、受けたダメージの一定割合のダメージを反撃で返してくれます。

SSランク

セレネ(伝説の/レジェンド)

art of war legions(アートオブウォー)の月の神セレネの画像です。
美しく強い。これ最強。

アクティブスキルは、敵を足止めでき、その間にダメージを与えます。
パッシブスキルが特に強く、セレーンは、ポセイドンに対しては相性がいいヒーローです。
戦闘開始と同時にバリアをはり、ダメージを軽減します。そのため、ポセイドンが戦闘開始時に放ってくる波の攻撃を軽減してくれます。また、兵士の攻撃力を一定時間上げてくれます。

まとめ

現状ポセイドンが最強ですが、そのうち調整が入るか、新しいヒーローが出てくるはずです。(調整入りましたね。)
ですが、ポセイドンを引いておけばとりあえずは高ランクを目指せる状態です。高ランクになればより多くのコインを得られるステージに挑戦できますし、アリーナでもガンガン対戦できます。それらで集めたコインであらたなヒーローを引いてください。

あなただけのパーティーを組んで色々と試してみてください。
みなさんのコメントお待ちしてます。