巷では、鉄とトゲの組み合わせが結構強いということで話題ですが、メイン以外のサブのサイコロをどうするか問題があります。ランダムダイスでは、サブのサイコロ次第でかなりデッキの強さが変わってくるので、私なりに色々と試してみました。
試した結果、特に初心者さん向けの現状最強サブを紹介したいと思います。

(追記)この記事を書いている間にアップデートが来ました。
2020年2月5日のアップデートで、鉄とトゲが弱体化しました。
弱体化したといっても初心者さんには入手性や使い勝手がいいサイコロですのでめげずにこの記事で紹介していきます。

ランダムダイス攻略 の記事を他にも書いてますので是非見てください。

鉄とトゲのサイコロについての基本情報

ランダムダイスのサイコロ情報画面です。
鉄はボスに強い
ランダムダイスのサイコロ情報画面です。
トゲは雑魚処理担当

RandomDiceにおける鉄のサイコロは攻撃力が高く、HPの高い敵から優先して攻撃していくため、ボスには強いです。ただし、攻撃速度が遅いため雑魚処理が苦手です。

そこで、基本攻撃力の高いトゲに雑魚処理を担当してもらうことでこのデッキは完成します。さらに、サブに強風や風などを入れて雑魚処理の手伝いをさせるとより攻略がはかどります。

鉄、トゲ、火、適応、強風のデッキ

ランダムダイスのサイコロ情報画面です。
火もそこそこ戦力になる

序盤は、鉄、トゲ、強風のどれかが出ていれば雑魚処理は可能です。
立ち上がりが遅いので、ある程度サイコロ数が揃うまで時間がかかります。

運用方法としては、トゲは早い段階でレベル2か3に上げておきます。
盤面に6個以上サイコロが出るまで、合成はしないでおきましょう。

火は積極的に合成して他のサイコロにしていきます。合成しても火になった時は、同じ火か適応サイコロで消していきましょう。

メインの鉄やトゲを合成する時は、SPを残しておくと良いです。もし、目当てのサイコロにならず、攻撃力が減った時にサイコロをすぐ振り出せるためです。

適応サイコロの使い方は、適応同士ではあまり合成してはいけません。出来るだけメインの鉄かトゲと合成するようにします。
こうすることで、メインのサイコロの減少を1つに抑えることができるので、合成に失敗して思い通りのサイコロにならないというリスクを軽減してくれます。

鉄、トゲ、感染、適応、強風のデッキ

ランダムダイスのサイコロ情報画面です。
感染は強いけど、そんなにサイコロ出す必要はない

トゲと感染で、雑魚処理を一気に行うことを目的としたデッキです。

これはだいたいウェーブ10~15で死亡することが多かったです。
やはりトゲと感染では、攻撃速度が遅く、ウェーブ15で雑魚が沢山出てきた時に対処できないです。

特に感染は敵を撃破しないと感染の効果が発動しないため、敵が多くでてくると鉄の攻撃だけでは対処できません。かといって、メインでもない強風をレベル上げするのも勿体無いので、中途半端なデッキになってしまいました。

結論的には、レベル上げを必要とするサイコロが多く、SPが追いつかないという感じです。

鉄、トゲ、ギア、適応、供物のデッキ

ランダムダイスのサイコロ情報画面です。
ギアつなげるの楽しくて鉄がおろそかになる

ギアをなんとかして使いたいという思いの元、編成したデッキです。

ギアがうまくつながればギアパとしての編成もできますが、鉄かギアかのどちらかに注力しないと攻撃力が中途半端になり、ウェーブ15あたりで死ぬことになります。

運良くギアが7個以上繋がればギアメインで運用していき、そうでないなら鉄メインで運用していきましょう。正直ギアがうまく繋がってくれれば、ギアだけでサイレンスは余裕で倒せます。

鉄よりもギアが強いですね。ただ運要素が多分にあるので、使い勝手はあまりよくありません。

鉄、トゲ、鉱山、適応、強風のデッキ

ランダムダイスのサイコロ情報画面です。
鉱山は正直SP獲得時間がネック

早めに盤面に鉱山を出して、早めにレベル上げしておくとSPを多く確保することができます。ただし、鉱山のSP獲得は、10秒ごとですので立ち上がり遅いです。

供物のサイコロであれば、一度に80以上のSPが獲得できますが、鉱山はSP獲得の早さがないのです。

ウェーブ15からは出てくる敵が多くなってきますが、鉱山をレベル上げしていたためメインの鉄とトゲがおろそかになりがちです。

それらのレベルを上げていくにしてもSPが追いつかないため、攻撃力不足でウェーブ20のボス「サイレンス」を倒せないことが多かったです。

ですので、鉱山よりも供物の方がいいですね。

(最強デッキ)鉄、トゲ、供物、適応、強風のデッキ

ランダムダイスのサイコロ情報画面です。
供物はもともとプレゼントというサイコロでした。

現状最強デッキは、これです。

ウェーブ25までは割と安定していけます。供物と適応がありますので、立ち上がりは圧倒的に早いです。

運要素はありますが、供物と適応でポンポンとSPを稼いでいくことができますので、ウェーブ14あたりで鉄とトゲがレベルマックスにすることができます。

供物は適応と合成してください。供物は合成する時のサイコロの目が大きいほど、合成した時の獲得SPが大きくなります。しかし、あまり大きな目を合成しようとせず、供物の1と適応の1を合成して、回転はやくSPを獲得していきましょう。

注意点としては、
供物と適応を合成する時は、「供物」をつかんで「適応」に合成しに行きましょう。間違っても「適応」をつかんで「供物」に持って行ってはダメです。

SPが獲得できるのは、供物を「合成しにいく」時だけです。
また、供物はレベル上げしても攻撃力UPしか恩恵がありませんので、レベル上げする必要はありません。合成できるならバンバン合成していくべきです。

このデッキがいいのは、供物と適応のレベル上げが不要で、しかもこれらのサイコロはSPを上げるのに一役買ってくれる便利サイコロです。

基本は、鉄とトゲだけのレベル上げを考えて合成とレベル上げをしていけばいいので割り切った運用が可能です。tそのため、初心者さんには使いやすいデッキになっています。

もし、サイコロの偏りで強風が多めに出る時は、強風とトゲのデッキとしても活用できるので、運要素をできる限り排除できるデッキになっています。

ランダムダイス攻略 の記事を他にも書いてますので是非見てください。