最近のアップデートでサイコロの強さに調整が入って、「協力プレイでウェーブ15がなかなかクリアできない!」って方多いんじゃないでしょうか?同じデッキを使っていても、今までウェーブ30まで行けていたのが、ウェーブ15までがやっとということが増えました。

そこで、2020年2月11日時点で、ウェーブ15を超えて25ぐらいまでを目標としたデッキ構成と運用方法を解説したいと思います。
ちなみにウェーブ30はボスのKNIGHT(ナイト)が出て来るため、よほどの強サイコロが無いと勝てませんので、30超えは考えていません。

ボス別の対処方法はこちら↓の記事からもご覧ください。

ランダムダイスボス別攻略方法 について詳しく解説しています。
合わせてお読みください。

デッキの説明

ランダムダイスのデッキ画面です。
鉄とトゲは必須

使用するサイコロは、左から「鉄、棘(トゲ)、感染、強風、テレポート」です。

サイコロの解説

鉄と強風は、メインの攻撃サイコロです。
盤面上に出てくるサイコロのバラツキを考慮して、どちらが少なくてももう片方で火力を補う構成となっています。

棘と感染は、範囲攻撃効果のあるサイコロです。当サイトでは何度も出てきている鉄板サイコロです。
メインの攻撃サイコロだけでは雑魚敵の密集を倒せないので、範囲攻撃のある「棘(トゲ)」「感染」を入れています。

テレポートで、速度の早い雑魚やボスをふりだしに戻す。

デッキの具体的運用方法

盤面がいっぱいになるまで一切合成しない?!

ランダムダイスの協力プレイ画面です。
協力相手にもよるけど、これなら20ぐらいはいける

サイコロを合成しすぎると実は損しますので、この方法ではあえて合成しません。

例えば、サイコロの目が3のサイコロを作るには、目が2のサイコロを2個合成する必要があります。
目が2のサイコロを作るには、目が1のサイコロを2個合成します。
つまり、サイコロの目が3のサイコロは、サイコロを4個合成する必要があります。

ですが、実際攻撃できる数は3です。1個分損しているのです。

ジョーカーや成長などの強サイコロを持っている場合は、サイコロの目を上げやすいのでいいですが、初心者が強サイコロなしでウェーブ15を超えるには、サイコロの目を上げない方が実は効率がいいのです。

メインの攻撃サイコロは4~5つは欲しい。

ランダムダイスの協力プレイ画面です。
鉄x3と強風x4個あります。

このデッキの場合は、鉄か強風です。

それらのサイコロがどちらか4~5個、もしくは合計で同じぐらいは欲しいところです。盤面に大幅に偏りが生じたら仕方無く合成するか、このバトルは諦めることも大切です。

レベルを上げるタイミングと優先順位

バトル開始から1回も合成しなければ、ウェーブ14までに盤面がいっぱいになります。なおかつ、4つのサイコロがレベル4まで挙げることが可能です。

今回のデッキなら、レベルアップ対象は、テレポート以外の4つのサイコロです。
ただし、ウェーブ15が始まる時点で一度も合成していなければ、テレポートを1レベル上げるだけのSPが残っているので、上げておくといいでしょう。

優先順位は棘、鉄か強風(盤面にサイコロ数が多い方を優先)、感染、鉄か強風(盤面にサイコロが少ない方)です。盤面にないサイコロについてはレベル上げの必要はありません。

棘(トゲ)を優先する理由は、攻撃力が高く攻撃速度がそこそこ早いからです。また、敵が密集しているところに棘があると敵がふむだけで、攻撃が可能です。

感染の効果を付与された敵が倒されて初めて効果が発動するので、まずは敵を倒すための火力を得る必要があります。そのため、感染の優先度は低く、先にトゲ、鉄、強風を強化していく必要があります。

テレポートばかり出てしまう場合の対処法

ランダムダイスの協力プレイ画面です。
テレポートはそんなにいらない

テレポートは、一回しか敵を振り出しに戻せません。一度振り出しに戻されたサイコロは、基本的には振り出しに戻せません。(ただし、ボス マジシャンの様な状態異常をクリアにするスキルを発動された場合を除く)

テレポート自体はさほど火力がありませんので、テレポートばかり盤面に出てしまうと火力が不足します。
もし協力相手が強い場合は、盤面をサイコロで埋めるまで協力相手に倒してもらって、テレポートは放っておきましょう。
協力相手が弱い場合は、テレポート同士を合成して攻撃サイコロが出るのを祈りましょう。

その他のサイコロについて

テレポートのところに入れる他のサイコロについて考察してみます。

ロックのサイコロ

ランダムダイスの協力プレイ画面です。
ロックよりテレポート。

上記で書いた様に、ウェーブ15開始直後にはテレポートはレベル2にできます。レベル2同士で比較するとロックは6%の確率でロックし、テレポートは10%の確率でテレポートしてくれます。(この数字は、サイコロ自体を宝箱から入手した時点の数字で、クラス上げを一切していない状態で比較しています。)
テレポートは振り出しまで敵を戻してくれますので、テレポートの方が有効です。

火や風のサイコロ

ランダムダイスの協力プレイ画面です。
これだけ火が出ると悲惨。。。

多少の火力補填になるかと思ってこれらのサイコロを入れてみました。
感覚的ではありますが、火や風のサイコロばかりが盤面に出てきます。一番いらないサイコロなのに一番出てくるのでかなり不利になります。

ランダムダイス攻略 の記事を他にも書いてますので是非見てください。