ロストトリガーを攻略するにあたって、「ローゼ」の入手は避けては通れません。

というか、早い段階で入手することを強くオススメします。というか、入手しないなんてマゾすぎます。というぐらいオススメのキャラクターです。

見た目が妖艶で非常に自分好みというのもありますが、ローゼのキャラクター性能と入手難易度を照らし合わせるとコスパ最強のキャラクターなのです。その魅力を書いてみます。

魅力その1:最強のコスパをほこるキャラクターである。簡単に入手可能です。

ローゼは、ゲーム内ポイントの「業績ポイント」を使用してゲットすることができます。しかもゲーム開始直後から入手可能なのです。

ココで言う「業績ポイント」とは、ゲーム内の様々な課題をクリアした時に得られるポイントのことです。例えば、戦闘を100回したら貰えたり、ゴールドを50,000入手したら貰えたりします。

PS3やPS4でも同様に実績システムが採用されてるゲームが多いですが、それと同じシステムです。

この業績ポイントを貯めるためには、いろいろな課題をこなす必要がありますが、お得に貯めることができる項目があります。

それが「ゴールド50,000入手」です。戦闘や鉱山からゴールドを50,000入手するだけで何度でも業績ポイントが貰えます。肝は、「何度でも」貰えるということです。

鉱山を開発すれば自動でゴールドが貰えるため「ゴールド50,000入手」は超楽勝な実績なのです。鉱山を開発してゴールドと、ついでに業績ポイントもゲットする方法はこちらの記事を見てください。

 ↓

ローゼの入手方法

「業績」→「交換」→「ローゼの隠れ処」を購入→「メンバー」→「採用」

業績ポイント50,000と採用の際にゲーム内のゴールドが必要です。

魅力その2:最強の強さをほこるキャラクターである。

ローゼはとにかく強いので、誰とでも組めてパーティのリーダーとして重宝します。

タイプが「精鋭」のため、どの敵のタイプに対しても弱くならない。

ロストトリガーでは、突撃→潜入→狙撃→突撃といった3すくみの属性効果があります。

ローゼのタイプである「精鋭」は、それらのタイプのどのタイプに対しても強いわけです。具体的には、自身のステータスが実質あがるわけです。唯一、精鋭タイプに対しては、精鋭同士のため、ステータス効果はありません。

スキルと専用武器がめちゃくちゃ強い

ローゼのスキルを使用すると、「出血」効果が付与されます。出血は、「毒」よりも継続ダメージは少ないですが、ジワジワと敵の体力を削るため長期化しそうな戦闘においては優位に進めることが可能です。

また、専用武器「名刀R.E.冴」は、攻撃力とスキル威力が50%増加するだけでなく、「吸血」効果が付与されます。

吸血は与えたダメージの15~20%程度を回復します。3000ダメージで450ですからかなり回復できるので、体力が減って来た時にスキルを使用するとパーティの立て直しに役立ちます。