にゃんこ大泥棒は、お手軽ですがなかなか骨のある対戦ストラテジーゲームです。基本無料ですので、毎日やるべきことをコツコツと続けていれば、自然と強くなっていきます。課金する必要はそこまで無いように感じます。

工場の食料を回収する

ねこにこそどろさせるための資源として食料は必須項目です。工場は自動で食料を生成しますが、工場自体の所持量に上限があります。その上限以上には保持することができないため、定期的に回収する必要があります。回収してしまえばまた生成が開始されます。

しかし、工場の食料を回収しても、城自体にも貯蓄量の上限がありますので、次に紹介するこそどろをする必要があります。

ねこにこそどろをさせる

こそどろは、小判を楽に獲得する方法として有効です。

こそどろをするには、工場で生成された食料をねこに与えて小判を集めてきてもらいます。

小判は、工場のパワーアップや、ねこの装備品を強化するのに必要なため出来る限り集めておきましょう。

宝箱を開ける

にゃんこ大泥棒において、宝箱は装備品などのアイテムを獲得する唯一の方法です。そのため、可能な限り宝箱は毎日開けてください。

宝箱を開けずにいると他のプレーヤーが自分の城に侵入してきた時に盗まれる可能性があります。

そのため、可能な限り宝箱を開けておくことをオススメします。その時は、宝箱を開けるのに必要な鍵は使い切りましょう。

理由は、宝箱を開ける鍵は10分に1個回復し、10個貯まるとそれ以上増えないからです。

サラリーマンなど放置時間が長い人は、出来るだけ鍵は使い切ってから放置しましょう。

達成メニューを確認しよう。

ユーザーランクが上がっていくと、達成メニューが点滅します。ランクが10上がるごとに宝箱を開けるための鍵が貰えます。この時、手持ちの鍵がいくつか残っていてもそのまま受け取って大丈夫です。鍵の回復は上限は10までですが、もらえる鍵は10の上限以上に持つことができます。

可能な限りねこチケバトルをしてガチャを回す

無課金プレーヤーにおいてガチャを無料でひける貴重なアイテムがガチャチケットです。

ガチャチケットは、ねこチケバトルに勝つことで獲得することができます。

ねこチケバトルをするためには、食料が必要になりますので、工場の食料生産量がいかに大切かがわかると思います。

ここから下では、小判の使い方や宝箱の開け方の優先順位を解説していきます。

小判の効率のよい使い方

にゃんこ大泥棒において、小判の使いみちは、キャラクターの装備の強化や食料工場の強化に主に使用します。

流れるとしては、食料生産→こそどろで小判を獲得→装備強化や工場強化に使用する。です。

ネコ神へのお祈りで工場生産力を上げる項目を開放したら、各工場に対して小判を使用して個別に能力アップしていきましょう。

開放した工場生産量に対して、可能な限りレベルを上げましょう。

同時に重要なのが、ネコの装備品の強化です。大泥棒バトルにおいて、ネコの移動スピードを決める要素としてネコの装備品の強さがあります。

装備品を強化してより効率的に大泥棒バトルを勝ち抜いてください。

宝箱からどの種類から優先して開けるべきか?

大泥棒バトルに勝利すると獲得できる宝箱には、3種類あります。

装備品である服、装飾品、そして城に設置できる罠です。

開ける優先順位は、服>装飾品>罠です。

序盤では、罠のノーマル宝箱は無視していいです。宝箱のストック数に限りがあるのでいずれは開けないといけませんが、とりあえず無視しましょう。

罠の宝箱でもレアや激レアであれば開けてもいいですが、服や装飾品の宝箱があるのであれば、そちらを優先します。

罠は他のプレーヤーから自分の城を守るために設置するものですが、そもそも序盤に攻め込まれても大した被害になりません。

宝箱を開ける時の鍵の使い方

宝箱は、ノーマル、レア、激レア、超激レアの順にレア度が上がっていきます。

レア度が高いほど、いいアイテムが入っていることがあります。

また、宝箱を開けるのには、鍵が必要になります。

鍵を開けるときは、鍵を差し込んでから画面を左右にスワイプします。

カギはもろいので、すぐに割れます。感覚的にノーマルの宝箱1個に対して、鍵は4個ぐらいで開けられます。

カギを左右にスワイプする時は、一気にガシガシスワイプするのではなく、少しずつ左右に開けるといいです。

たまにカチッという音がして、宝箱のゲージが大幅に減る時があります。これを発動するのに左右のチョコチョコ開けがいいのです。

ドラマとかで鍵開けの時は少しずつカチャカチャと開けるイメージで開けてください。