ミニダンジョンRPGってどんなゲーム?

ミニダンジョンRPGは、名前からわかるようにものすごっっっっくシンプルなRPGです。
マップや敵などが全て四角で表現されており、プレーヤーの想像力でなんとでもなるといったゲームです。

一応マップにはボスがいてグラフィックはありますが、一瞬だけ出て消えてしまうので、やっぱり四角を倒していくゲームです。
ストーリーはあって無いようなものです。海外製ゲームのため、日本語訳が控えめに言って意味不明です。が、そこはプレーヤーの想像力でもって頑張って解釈しましょう。(笑

日本語や解説が結構不十分なので、この記事では基本となるレベル上げと武器について解説していきます。

レベルの上げ方は攻撃力重視です

プレーヤーには自身のレベルがあります。
レベルを上げることで、攻撃力などを上げていくのはRPGの基本ですね。

方法としては、マップ内の「探索」をしたり、敵を倒していくと画面左上の青いゲージが貯まっていきます。
実は探索などをした時にコインなどと一緒にチャリンと落ちる「青い宝石」がありますが、これが経験値になります。青い宝石自体にカウンターがあるのですが、全く増えません(笑。機能してませんね。

でも、左端のゲージは増えていきますので安心してください。ゲージが満タンになったら、レベルが上がります。
レベルが上がるとステータスを強化するための数値が貰えます。
この数値を割り振って、HP(体力)、ATK(攻撃力)、DEF(防御力)を好きに強化することができます。

1の数値を割り振るごとに、
HP(体力)  2ずつ上がっていく
ATK(攻撃力) 4ずつあがっていく
DEF(防御力) 2ずつあがっていく
(ただし、レベル20以上はそれぞれが1ずつ上がっていきます。)

それぞれの意味としては、
HPは、敵を攻撃すると減り0になると攻撃できなくなります。
ATKは、上げると敵のHP減らしやすくなります。
DEFは、上げるとHPが減りにくくなります。

序盤は、圧倒的にATKを優先して上げてください。

数値を1割り振るだけで他のステータスよりも上がり幅が大きいですし、序盤は攻撃力 マシマシのゴリ押しで進めていく事ができます。

装備品(武器・防具)は追加されるステータスをよく見よう

道中では、宝箱などから装備品を入手することができます。

装備を取ったら「必ず」装備しましょう。

ミニダンジョンRPGにおいて、ステータスを上げることができる方法は、レベル上げと装備品を装備することしかありません。
(実際はマップ上でATKショップやDEFショップがありますが別記事で解説します。)
ですので、いい装備品を取ることがゲーム進行に大きく影響します。

また、装備品を持てる数にも上限がありますので、不要な装置品は売却してコインに変えておきましょう。

武器や防具の付加価値の説明

武器や防具を装備すると、HP・ATK・DEFの3種類のステータスが上昇します。
装備品にはレア度があり、レア度が高い装備品だとそれ以外にも追加ステータス効果があります。ただし、追加効果が略語で書かれているためイマイチ効果の意味が分かりにくいです。

以下に意味を列挙していきます。

個人的には、全ATK・DMG・RDM・AVDの順に優先して装備するようにしています。
やはりATK(攻撃力)重視の姿勢です。

攻撃系

  • CRI   :クリティカル(会心の一撃)の発生確率を上げます
  • CRI DMG :クリティカル(会心の一撃)のダメージ量を増やします
  • 全ATK  :ATKが増えます
  • DMG   :ATKが増えます

防御系

  • RDM(ReduceDamage):防御力(DEF)を上げます
  • AVD:敵からの攻撃を回避する確率を上げます
  • ブロックキング・ブロックLv:どちらがどうかは分かりませんが、敵の攻撃をブロックして無効化することがあります。(稀に画面端にBLOCKと出ます。)ブロックの発生率を上げます

これらのステータスの意味を理解した上で装備をしていくとより有利に攻略できますので、一度手持ちの装備品を見てみてください。