StateOfSurvivalの攻略においては、キャラクターの強化が非常に重要です。ソーシャルゲームではもはやおなじみですが、ランクやレベルといったキャラクターごとの色々なレベル上げが必要になります。

ヒーローランクとヒーローレベル上げの基本的な流れ

各キャラには、ヒーローレベルとヒーローランクがあります。

まずは、ヒーローレベルを上げることで、キャラのステータスが上がります。また、ヒーローランクを上げることで、ヒーローレベルの上限を上げる事が出来ます。

育成の流れとしてはこんな感じです。

ヒーローレベルを上げる

ヒーローレベルが上限に達したら、ヒーローランクを上げる

ヒーローランクが上限に達したら、箱庭パートでヒーローランクアップに必要な条件の建物レベルを上げる

ヒーローランクを上げる

最初に戻る

スキルレベル上げの基本的な流れ

各キャラクターには、独自のスキルを持っていてスキルにはレベルがあります。スキルは、「スキルブック」というアイテムのみでレベルが上がります。

序盤に育成しておくと良いオススメのキャラクター

ラスティは近接攻撃のプロです。

攻撃範囲は狭いですが、近接攻撃の攻撃力はバツグンです。ショットガンで複数の敵を一気に攻撃できるので、序盤ではかなり重宝します。

スキルの「衝撃ブラスト」は、大量のゾンビ達を一掃してくれる強力なスキルになります。是非とも優先して、スキルを上げておきましょう。

ゴーストは足止めのプロです。

攻撃力は弱いですが、ブロック係としての役割を持っています。スキルの「塗料ブロック」は、ドラム缶を置くことで大量のゾンビ達を足止めしてくれるありがたいスキルです。

ドラム缶で足止めをしながら、ラスティのショットガンでゾンビ達を一掃するというコンボがオススメです。これらのスキルは優先敵に育てておきましょう。

育成アイテムの効率的な集め方

ヒーローレベルを上げるためには、「戦闘訓練」というアイテムが必要です。レベルがあがることによりキャラクターの攻撃力、防御力、体力のステータスが上がります。

また、各キャラクターにはヒーローランクがあります。レベルの上限を解放するにはヒーローランクを上げていく必要があります。ヒーローランクを上げるには、「ヒーローバッチ」とヒーローの「チップ」が必要です。

また、個々のキャラクターが持っているスキルのレベル上げには、「スキルブック」が必要です。

これらのアイテムを集めるには、基本的に「ヒーロー管区」と呼ばれる建物で行える「探索」をすることで得る事ができます。この探索がタワーディフェンスパートです。

探索をすることで、ゾンビ達をなぎ倒し、レベル上げに必要なアイテムを得ることができるのです。またこの探索パートでは、「トマト」や「弾薬」といった建設のレベル上げに必要な資源も得ることができます。

箱庭パートでもこれらの資源を得る事ができますが、時間効率は「探索」の方が断然上です。とは言っても、周回は結構ダルいです。ですので、効率よく回るには、オート機能が欠かせません。レベル?になると開放される機能ですが、全て自動で行ってくれるため、周回がはかどります。

そして、探索を進めていくといずれ詰んでしまうところが来ます。そしたら、一つ前のストーリーを進めましょう。ストーリー3でつまずいたら、一つ前のストーリー2を周回する感じです。

ストーリーは1章あたり12ステージで構成されていますが、3ステージごとにボスステージがあります。オススメはこのボスステージです。一回の周回で多くのアイテムや資源が得られるので時間効率が非常に良いです。

また、ステージごとに得られる報酬が異なりますので、必要なアイテムや資源があるステージを進めていきましょう。