メナード地域には実は2段階あります。ヒルダ達と戦った後に新たな敵が出てきます。そのため攻略地域は同じですが、ヒルダ編の4章と異なり、5章になります。

5章では、ゲシュペンストというラスボスが治める地域です。ここでは、使うキャラクターは同じですが、育成をかなり頑張らないといけません。

上げるべきはSTAT(攻撃力)優先である事に変わり重要になります。

ロストトリガー メナード地域攻略(5章)にオススメなリーダーとパーティ

メナード地域(5章)は「精鋭」TYPEのゲシュペンストのみです。

ゲシュペンストコピーの攻略方法

はじめに、ゲシュペンストの不完全体であるゲシュペンストコピーと3連戦した後、完全体のゲシュペンストガンマと戦闘します。

まずゲシュペンストコピーとの戦闘ですが、3連戦あるため今まで育成してきたリーダーを中心にベストメンバーで挑みます。

リーダー マシンガンマスク(狙撃+)

その他のメンバーは、スジン、(狙撃)、アイシャ(狙撃)かミラクル(狙撃)

リーダー レイブン(突撃)

その他のメンバーは、キャリー(突撃)、ベアトリックス(突撃)

リーダー     マオ(潜入)

その他のメンバーは、シャオ(潜入)、ベティ(潜入)

ゲシュペンストコピーは体力が多いため、マオやシャオ、スジンが持っているスキルの「毒」が重要です。

どれかのキャラクターのスキルについて気力回復のスピードを上げておきましょう。オススメはマオです。後のゲシュペンストガンマ戦でも活躍してくれます。

その他のマシンガンマスクやレイブンは、一撃必殺ですのでSTAT(攻撃力)をガンガン上げていきましょう。

ゲシュペンストガンマの攻略方法

ラスボスであるゲシュペンストガンマはレイドボス扱いのため、リーダー以外のスキルは発動しません。

長期戦になるため、戦闘中にスキルを何回打ち込めるかが重要になってきます。

また、長期戦には、先ほども書いた「毒」スキルが重宝します。オススメは、マオをリーダーとして1パーティを作りましょう。特にマオのスキル回復速度(気力)をあげておきましょう。

マオのスキルゲージが溜まったらすぐ発動して下さい。毒は重ねがけできるため、戦闘中に2~3回発動できれば十分です。

リーダー マシンガンマスク(狙撃+)

その他のメンバーは、スジン(狙撃)、アイシャ(狙撃)かミラクル(狙撃)

リーダー レイブン(突撃)

その他のメンバーは、キャリー(突撃)、ベアトリックス(突撃)

リーダー     マオ(潜入)

その他のメンバーは、シャオ(潜入)、ベティ(潜入)

スキルゲージ回復速度以外のポイントとして、スキルの連携発動があります。

ゲシュペンストガンマ戦では、リーダー以外のキャラクターはスキルを発動出来ません。

でも、リーダーがスキルを発動した時に一定確率でサブキャラクターもスキルを同時に発動する事があります。

二人同時がデュアル、3人同時がトリプルです。

リーダーのキャラクターについては、スキル画面でデュアル発動の確率をあげておきましょう。